これまでの経緯など。一度読めば充分。
今月の新作へいきなり飛びます。
切り絵を元にした特別編の目次ページへ。
過去の全作品の題名目次です。
●2006年1月以降の全作品が、上左から下右へと順に並んでいます。各画像をクリックしてください。
●2003年1月から2005年12月まではここをクリックしてください。
ひとこと 石の上にも3年、そうサネ 香具師の庄造 不思議の匣 開けられた玉手箱 意思の飢えに VIVA! 粋呑! 勾玉人間 宍道湖のしみじみシジミ 牡丹と手をつなぐ高麗人参 妖しい形の酒瓶 日本新紳士列伝1−ずーっとズート野郎 日本新紳士列伝2−1級犬畜士 日本新紳士列伝3−韜晦の倒壊マンションマン 日本新紳士列伝4−呆けるホテル屋 日本新紳士列伝5−滋養宝的情報屋 花の下より鼻の下
1パック80円の珍玄才 ワカメの輪を噛め HUMAN BEANの不満ビーム 姫をくるむ鬼たち 芽柳のシーズン 百合根の爆発と集合 アボガトーの法則 太陽の腕力 あ、変! ケシ坊主の変な園 グミの花咲く頃 菫を踏むのは謹もう 雑草の紋章 タケノコ爆弾 オニビシの発芽 飛び出しデビル グミの実なる頃 パック売りの恨み鯛
切れた電球 SINISTER STINK−FOOT 靴下はオー・ララ 猫舌苦味チョコ アガペのアントゥス ラフレシアに降られしや 弾け飛ぶスミレドン バベルのひまわりの墜落 マミー・モスキート スイカの季節 国道沿いの野性の百合 山林の倒木 アラジンのカボチャ オホヅキ見えたね ひまわりのタネシャワーだね 砂のナスまま 本松葉ガニ
冷凍ハタハタ イカツリ船のライト・ツリー そして舟は行く〜波高し 余部鉄橋の悲劇 気づけば朝顔 ネコジャラシ 無窮の花 彼岸のホームレス 赤まんま はる出るトトロアオイ 鈴虫の月夜 ハート・ブドウ ひょうたんナハ チシャ畑の蝶 柿ナハ カラスウリ見つけた 黒豆ナハ
赤いトウガラシ 空中に浮く葉 夕暮れのE集いの意味 烏アンテナ 最後のトロロアオイ それでも芋虫を踏むな ひとこと 核に見える核 鯛鳥 奇想天外のその後 蝙蝠飛ぶ夕暮れ 綾取りの鴨 薔薇の実っ序 猫のモニター 恐怖のマスカラ女 ゑべっぴんさん 大田楽に喝采
鬼は内、鬼は外 豆宇宙 豆鰺宇宙 あさり宇宙 ほたるいか宇宙 豆な人 ひとこと(お神酒にオー、ミッキー!) 炎華のマニマン ネット便 玉芋熨斗 屑みかん 我見牛見花 虎の子に小判 二兎をつかむ 龍起の年 重年−巳年 絵ん馬大馬王がこっちを見ている
桃栗三年大羊六年 見せざる言わせざる聞かせざる DANGEROUS CHICKEN 犬の紙風船を吊る 摩利支天の猪